わきが手術は怖くない!従来のワキガ手術と最新の手術

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ワキガの悩みを考えている人は悩みを解消するために、手術を考える人もいますが、今までの手術って切って行う施術が多く、やっぱり怖いと考えてしまう人もいます。実際に、手術はメリットもあればデメリットもあると言われているので不安は隠すことは出来ませんよね。

しかし、最近のワキガ手術は切らないでできるって知っていますか?多くの方が行っている方法ですが、ミラドライです。皮膚を切るのではなく、治療を行うことができて、手術と同じような効果を得る事が出来ると言われています。

ミラドライの特徴

①メスを使わず治療できる

ミラドライは外側からマイクロ波を利用して、ワキガや多汗症を治療することができて、皮膚を切る必要がなく、合併症などのリスクを減らして治療を受ける事が出来ます。

②短時間の施術時間

皮膚の表面を切ることがないので、傷痕もなく治療することができて、片側の施術時間は20分~30分程度なので、両側の治療を行う場合でも1時間程度で治療を行うことが出来ます。

③長期間の効果を実感できる

外科手術と同じ効果を期待することが出来ます。また、治療が終わってすぐに効果を実感することが出来るので、1時間程度で悩みを解決できる方法としてはお勧めできます。

④ダウンタイムなし

ダウンタイムはありません。実際にメスを使って手術をする場合には、切った部位が腫れたりすることもありますが、その心配もなく、当日から日常と同じ生活を送ることが出来ます。

※運動や入浴は控える必要があります。

手術をしないでワキガを治すことができるので、是非検討してみましょう。夏になる前に行うことにより、不安な夏を過ごす必要もなく、快適に楽しい夏を満喫することが出来る思いますよ。

今は多くの方が自分なりの方法で行っているので、試してみましょう。実際に、ワキガなどに人は、香水などでにおいをかくしてしまう人もいますが、逆効果となってしまうので、やめるようにしましょう。

手軽にできる治療があればありたいですよね。